Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
大阪を観光するならちょんの間へ!ヒロポムがオススメを解説

大阪の思い出づくりなら、ちょんの間がオススメ!
大阪万博決定でいつ消えるかわからない大阪ちょんの間を
ヒロポムが効率良く回れるコースを説明!

オススメちょんの間コース公開中!

前回の姫始め失敗を活かし兵庫の性地 福原の「社長秘書」で再体験してきました [体験レポート]

オススメ風俗

福原 で姫始めリベンジ!

三宮で痛い思いをした姫始め。

【姫始め】神戸・三宮ヘルス店でヌキに行くはずが失敗!その理由は? [口コミ・レポート]

このまま新年を開けるのはしのびない、ということで関西の性地福原の社長秘書へGO!

兵庫・福原の社長秘書へのアクセス

新開地駅を東口に出て3番出口から地上に出ると商店街に出るので、
すぐ後ろの28号線ぞいを三宮方面に5分ほど歩くと柳筋が見えるので、
アーケードをくぐると歩いて5分ほどの場所に社長秘書があるんです。

柳筋

兵庫・福原の社長秘書の体験談(口コミ・レポート)

入り口はうす暗いながらも、店内に入るとすぐ快活な兄ちゃんたちが応対してくれるので、福原が初めての人にもとっつきやすいのではなかろうか。
店員皆テンションは高めだった。

過去にも利用したことがあるが、
相当な人気店らしく、平日にもかかわらず1時間待ちである。
そわそわしながら待ちつつ、プレイ五分前に店員の兄ちゃんからトイレの確認あり。
トイレ後はまた待合室に戻って、しばらく待つ。

いよいよ時間になると、再度兄ちゃんから呼び出され、2階に上がるよう促される。
階段の踊り場で彩さんが秘書のコスプレで待ってくれていた。
ハーフの雰囲気があり、相当カワイイ。
しかもスタイル抜群である。

女の子の写真詐欺に怯えてた管理人は、
ここで「ムヒョヒョヒョ!」と、我ながらキショイのび太笑いを漏らしてしまった。

部屋に案内されると筆談で話してくれたが、
早くブチこみたい私はまどろっこしく、口話でもイケるで!と説明。
オッケーと快活な笑み、ここ数ヵ月ハズレを引きまくってた私は
またもや心踊るのを止められなかった。
服を脱ぎながらお風呂に入ると、そのままハミガキとうがい。

その間、彩さんは着衣をしながらスケベ椅子の用意をそそくさにこなしていた。
う〜ん、デリシャス。

準備が整い、椅子に座るよう促されると、なんとそのまま服を着たまま身体を洗ってくれた。
時折、胸の隙間からパイオツからの乳首が見えまくりで大興奮、鼻息を荒くする。
そのまま押し倒したかったが、ここはまだ前戲段階。
はやる息子を抑えて身体を拭きつつ、ソファに座るとそのままコスプレ着衣しながらのフェラ。
ある程度フェラされると、ベットに案内された。
ここで衣装を全部脱ぎ、裸一貫となる彩さん、自分としては最後まで着衣してほしかったが、
もしかしたらお願いすれば着衣したままヤッてくれる可能性もあったかもしれない。
しかし変なところで恥ずかしがり屋な私は聞けなかった。
くぅ〜、残念!!

ベットでは乳首をなめつつ、シゴかれ、またもフェラ。
我慢汁が垂れまくりなところで、Aさんが枕元を探るとゴムを取り出し、そのまま愚息に装着。
嬢によってはゴム無しでも可能そうなので、興味のある方は自己責任でトライしてみて欲しい。

ここでいよいよ念願の挿入!!!
・・・のはずが、全く締まりがないマン○、ガバガハであった・・・。
まったく画竜点睛を欠く、ここまで100点満点だった私は、
ラオウを倒した後のケンシロウのごとく、深い悲しみの目をしていたであろう。

騎乗位からの正常位に持っていくが、それでも挿入した感もなかった。
(筆者のムスコが小さかったんだ、とは思いたくない)

パイオツをまさぐりながらのナメナメを行うが、
その間ギンギンだった愚息がまさかの萎んでしまう事態に。
仕方ないので、マグロ状態になり軽くシゴいてもらうと、
ゴム内が我慢汁で一杯の状態、ヌルヌルしすぎて、
あまりの気持ちよさに、気づけば止める間もなくまさかのフィニッシュ。

呆然とする私と、平謝りする彩さん。
だが、三宮でババアにヌイテもらう姫始めよりも、
彩さんの人柄で抜いた、と思えば全く気にならなかった。

ニッコリ笑みを浮かべて、
「気にすることはないよ!」と述べたが、
後で後悔しまくったのは言うまでもない。

その後雑談モードに入ると、彩さんはどうやらリピーターが多いらしく、相当人気であることがわかる。
顔つきはハーフ美人、スタイルは非常に良い、人当たりがよいとなったら当然であろう。
三宮の垢すりババアと同じ女の人かと思えた。
これもまた風俗ならではの魅力なのであろう。

そのうち時間となり、お互い着衣して現実タイムへ。
部屋を出るときに靴をはくが、彩さんが近くに寄ってしゃがんでくれた際、
パンチラが見え、萎えていたはずのムスコがまたしても元気になってしまった。
嗚呼、我ながらこのサイヤ人みたいな野生力はどうにかならないのか?

紆余曲折はあったが、新年の姫始めにふさわしい幕開けといえよう。
ありがとう、ありがとう。彩さん。

もう早漏と言わせない!ロケットジュースおすすめナイトライフ性活

コメント