Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
大阪を観光するならちょんの間へ!ヒロポムがオススメを解説

大阪の思い出づくりなら、ちょんの間がオススメ!
大阪万博決定でいつ消えるかわからない大阪ちょんの間を
ヒロポムが効率良く回れるコースを説明!

オススメちょんの間コース公開中!

デリヘル「ピンクコレクション大阪」は唾液プレイがものスゴイ!快感MAXまちがいなし良店舗 [口コミ・レポート]

ジャンル

風俗において唾液という潤滑油はかなり重要なウェイトを占めるサービスだろう。

唾液のあり・なしで、その後のプレイ快感度がかなり変わる。

逆に唾液がないフェラやナメナメは心を削がれる。

唾のアリ・ナシでプレイ内容の楽しさが大きく変わるのはいうまでもない。

このブログを読んでおられる読者諸君も納得いただける部分はあると思われる。

ヒロポム
ヒロポム

唾液っちゅうのはな、風俗におけるワビサビやねん!

かように、筆者のこだわりを体験した風俗プレイを味わった方からレポートだ。

唾液サービスたっぷり「大阪ピンクコレクション」店舗詳細

店舗名 ピンクコレクション
お店のホームページホームページ
価格価格一覧
ジャンルデリヘル
営業時間 24時間
アクセス 大阪市内
住所
問い合わせ先 06-6767-1123
店舗イベント情報ピンクコレクションのイベント情報
クーポン情報ピンクコレクションのクーポン情報
プレイ時間 60
料金 14000
満足度 ★★★★☆
在籍キャスト平均年齢 20代
在籍キャスト数 約90人
キャスト一覧/出勤表ピンクコレクションキャスト出勤表/一覧
クレカ可否不明

素人アイドル系の女性を集めた、大阪市内中心のデリヘル店。

ルックスやスタイルが多少でもアウトなら雇わないという方針で、なによりも素人感を持ち出すためにあえて過度な教育はしないという徹底ぶり。

なお、現役のレースクィーンをはじめ、AV嬢・読者モデルなどキレイどころを集めているというから驚きだ。

大阪のデリヘル「ピンクコレクション」体験談(口コミ・レポート)

大阪のピンクコレクションというデリヘルに、完全に私の性癖と合致したプレイをしてくれる女性がいました。

私は女性はもちろんのこと男性においても体から出る「液体」にかなりのフェチがあります。

男性においては精液のみですが…女性においては、唾・小便・汗・マン汁などなど、体から出るものは何でも大好物なのです。

ヒロポム
ヒロポム

ウ●コ汁がないだけマシなのか?

先日お相手してくれた彼女は、とにかく唾の量が半端なく多く、プレイが終わった後はお互いの全身が唾液で光っていたのを覚えています。

プレイの最初はキスからですが、もういきなりのディープキス!

唾液をいっぱい含んだ彼女は、めちゃめちゃいやらしい音を立てながら、私の舌を食べるように口を犯してきます。

私も負けじ!と彼女の口に舌を思いっきり突っ込んではかき回すと、お互いに唾液で口の中がいっぱいになり、そのまま唾液の交換をしあいました。

次に彼女は私の首筋から乳首にかけ、よだれを一杯に塗りながら舌をはわせ、時には吸い付きながら乳首を犯してきました。

この状態で私のペニスは、自分でも分かるくらいにカウパー液をたらし、亀頭から根元まで流れています。

一生懸命、私のことを舐めてくれる彼女に対し、今度は私が彼女の全身に唾液をぬりつけました。

彼女は特に背中が性感帯のようで、肩甲骨から背骨あたりに舌をはわすとかわいい声で喘いできます。

興奮しながら彼女のアソコへ舌を入れると、すでに生暖かく、ヌルヌルになっている彼女のアソコはいつでも受け入れOKのように開いており、きれいな中身が完全に見えている状態でした。

私はそれを眺めながら指を1本、2本と入れます。

最初はゆっくりと。

次第に激しく、最後は腕ごと思い切り前後に動かすと、私の大好きな潮を彼女は吹き出しました。

私の腕に飛び散った潮を彼女はていねいに舐めながら、今度はペニスをいきなり根元まで口に含んでくるではありませんか。

ストローク時にはわざと音をたて、咥えこんだときには中で舌をこれでもかと動かし、時おり彼女の口からこぼれ出す白い唾液に、私の興奮度がマックスになってしまいました。

激しいストロークのすえに彼女の口へ精液を吐き出しましたが、口から外した後も天井まで届くような勢いの精液をもう一度吐き出しました。

私のこれまでの経験上一番の勢いと、なによりも射精感がハンパなかったことを今でもはっきりと覚えています。

その後、彼女は私の精液で汚れたペニスやら太ももやらを丁寧に舐め、半勃起であったペニスをもう一度口に含みました。

60分のプレイで複数射精はあまり経験のなかった私ですが、またもキッチリと彼女の口の中へ2回目の射精をしました。

最後は口の中の精液をお互いに口移し、私が飲みほしてプレイ終了を迎えました。

唾液ひとつでプレイが大きく変わる…唾液おそるべしです。

ヒロポム
ヒロポム

唾液プレイはわかるが、精液まで交換とは…このレポーターは風俗上級プロ認定だ!

もう早漏と言わせない!ロケットジュースおすすめナイトライフ性活

コメント