Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
大阪を観光するならちょんの間へ!ヒロポムがオススメを解説

大阪の思い出づくりなら、ちょんの間がオススメ!
大阪万博決定でいつ消えるかわからない大阪ちょんの間を
ヒロポムが効率良く回れるコースを説明!

オススメちょんの間コース公開中!

東京・池袋イメクラ! 「未体験」は威勢のいいスタッフが好印象! 不思議な体験を味わってきたお話 [口コミ・レポート]

イメクラ

管理人です。
この4月開始早々、春風邪を引いてしまい、1週間近く寝込んでしまいましたが、ぼちぼち体調回復したので再開します!

ちなみに、どこで風邪をもらったのかだけど、

ヒロポム
ヒロポム

男が裸になるには2つしかない。
女の前かTVモニタの前だろう?

えっ、他にもあるだろ?
異論は認めません。

さ、今回は衝撃的なレポートだよ、はじまりはじまり!

東京・池袋のイメクラ「未体験」店

店舗名 イメクラ 未体験
お店のホームページホームページ
価格価格一覧
ジャンル
営業時間
アクセス JR池袋駅 東口
住所 東池袋1-23-7 ルネッサンス東池袋5F
問い合わせ先 03-5391-4660
店舗イベント情報イメクラ 未体験のイベント情報
クーポン情報イメクラ 未体験のクーポン情報
プレイ時間 40
料金 13000
満足度 ★★★☆☆
在籍キャスト平均年齢 30代
在籍キャスト数 約280人
キャスト一覧/出勤表イメクラ 未体験キャスト出勤表/一覧
クレカ可否VISA,MasterCard

その名の通り、風俗が未体験の嬢が多い店舗(と銘打っている)。

ホテヘル形式のイメクラで、風俗の慣れた手つきが作業に感じられてしまう方はこういった素人系のお店にいって原点回帰されるのも良いだろう。

手コキか、素股のどちらかのコースが選べる。(1,000円分の料金差はある)

コスプレも嬢次第なので、恋人とイチャイチャする感覚で利用するのがベスト。

東京・池袋のイメクラ「未体験」の体験談(口コミ・レポート)

風俗遊びに慣れた人ならお気に入りの風俗店の1つや2つはあろう。

1発抜いてみたい気分になったら、お気に入りのお店を訪れて、出勤している女の子の写真を眺めてみるのは定番パターンですよね。

そんな私のお気に入り店は、東京の池袋にある「未体験」。

池袋「未体験」店の良いところは、何といっても受付のお兄さんの愛想の良さに尽きます。

風俗店とは思えないセールストークでガシガシと女の子をすすめてくれるのです。

しかし、それは当たりハズレがとても大きな賭けだったりもするのです。

お店の売りは店名どおり「未体験」らしく、ウブで風俗ズレしてない女の子が多く在籍していることでしょう。

私は何度となくこのお店に通っては、数多くの当たりを引いてきました。

この日も池袋に降り立った私は、チンポのおもむくままに、「未体験」店の受付を訪れたところ、顔見知りの店員さんがいて、でっかい声で迎えてくれるのです。

スタッフ
スタッフ

待ってましたよ!
ちょうど良い所に来てくれました。
体験入店の娘が入りましたよ!!

体験入店…そう、この蜜よりも甘いこの言葉は、風俗レベルをいくら上げても未だに私の愚息をいきり立たせてくれるのです。

体験入店の女の子は、それこそ初めて風俗に足を踏み入れた娘だったりして、言わば風俗処女。

それだけに競争も激しく、偶然と運とが重なり合わないと、なかなか巡り会えないポケモンも顔負けの超レアだったりするのです。

しかも写真を見てみると、清楚の証である黒髪。

そしてちっぱいながらもスレンダーな体系は、まるで元SKEの松井玲奈ちゃんを思わせるカスミ草のようなイメージでした。

もちろん私は即決しましたよ、ええ。

さらに初めてのサービスだからという事で、指名料分を割り引いてくれるというので、本当にスタッフのお兄さんには感謝の言葉しか出ませんでした。

このお店はホテヘル形式のイメクラです。

コスチュームには清楚タイプの制服を選び、ホテルへと向かいました。

頭の中ではカスミ草をどうやって汚してやろうかとイメトレを繰返しながら。

ホテルに入りしばらく待っていたら、トントンとドアを叩くノックの音。

レポーター
レポーター

キターーー!!

と興奮が収まらない私、カスミ!カスミ!と呟きながら、ドアを開けました。

有村架純ちゃんいらっしゃい!!

が…。
そこに居たのは有村架純ちゃんでも、松井玲奈ちゃんでもなく、なんか霞がかった女性でした。

たしかにカスミ草ぽくはあるんです、白くて細くて…。
しかし、同時に生気も抜けている感じなのです。

正直風俗経験は長いと、それなりの地雷体験はあります。
しかし、この女の子は地雷とはちょっと違う。

地雷というよりも、なんだか怖かったのです。

サービスもしてくれようとするんだけど、私の方がちょっと耐えられない感じでした。

いきり勃っていた私の愚息もすっかりしぼんでしまい、どうやってこの時間をすり抜けようか、そればっかり考えていました。

性器から精液を抜いてもらうつもりが、すっかり生気を抜かれてしまいそうでした。

いちおう裸になったものの、シャワーだけ浴びて、あとは何とか話をつなげるだけで終わってしまいました。

どれだけ時間が経ったのでしょうか?
いつもだったら来て欲しくないタイマー音も、この時ばかりは私を救ってくれる音でした。

次回にこのお店を訪れた時には、この女の子はもう在籍しておらず、まるで霞のように消えてしまったのでした。

ヒロポム
ヒロポム

このレポーター、うまいことを言おうとしている感マンマンだな!
だが面白かったのでヨシとしよう!

もう早漏と言わせない!ロケットジュースおすすめナイトライフ性活

コメント