Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
大阪を観光するならちょんの間へ!ヒロポムがオススメを解説

大阪の思い出づくりなら、ちょんの間がオススメ!
大阪万博決定でいつ消えるかわからない大阪ちょんの間を
ヒロポムが効率良く回れるコースを説明!

オススメちょんの間コース公開中!

東京・池袋の人妻専門店「トマトの思い出」ヘルス店へ50代レポーターが突撃!オッサンの意地を見せたるで! [口コミ・レポート]

ジャンル

最近の風俗はヘルス系の店が多い。

たいていはスマホやネットで女の写真や様子を見て店舗や嬢を指名するのだが、ネットではほとんどの女の子の顔写真をボカしているので何がくるかわからず、アタリ・ハズレも極端だ。

とはいえ、ネットで女の子の顔が全部見えてしまうとレベルも分かってしまい、来店そのものもなくなってしまうから仕方ないともいえる。

そんななか、先日50代の先輩からレポートをいただいた。

遊んだのは東京は池袋の人妻熟女ヘルス専門の トマトの思い出 というところで今回は指名せずにフリーで楽しんだそうだ。

池袋の人妻熟女ヘルス トマトの思い出 はどんな店舗?

池袋駅から北へ徒歩5分の店舗型人妻・熟女系ファッションヘルス店。
グループ店にはこのロケジューでも取り上げたスイカ店など姉妹店舗もあるので期待できる。

  • 嬢の主な年齢層:30代後半中心
  • 在籍人数:35名程度
  • 系統:熟女系
  • クレジット決済:VISA / MASTER

人妻熟女ヘルス トマトへのアクセス

 

池袋の人妻熟女ヘルス トマトの体験談(口コミ・レポート)

トマトの思い出店は、豊島区西池袋1丁目にあるビルの2階であり、店舗型(箱ヘル)の風俗なので、不要なホテル代がかからず60分で12,000円からというので、お勘定の方もマアマア。

この店の特徴であるうたい文句は「濃厚な熟女・癒しの人妻の濃厚サービスで綺麗なお姉様」がメイン。

そういえば、俺の年齢にしてもすでに50の坂を超えているので、濃厚な熟女・癒しの人妻というのは年齢的にも自分にあっていてちょうど良いかも知れない。

案内されてやってきた女は、顔は写真で見るよりかなりの「不」であり、アリャリャ〜と思ったが…衣服を次第に剥がされていくと、ナントナントいまだ白く光るボデイが輝いているではないか。

歌の文句にもあるよな、「みにくいお方とやる時ニャ、ハンカチかぶせてやれば良い」と。

ヒロポム
ヒロポム

上記は「よさほい節」という昔の歌の一節だが、先日たまたま10代のスケベ友人と雑談していたら「ブスとヤルときは顔を隠させている!」と言っていた。皆、場所・世代を超えた思いを同じように抱いているのだろう。

ムスコをしごかれている時も何となく肌合いがザラツイているのであるが、これが意外と亀頭部分を刺激して妙な感覚なのである。

口へ含んだ時は舌でペロペロするのはよかったが、その内歯を立ててきたのには少々ビックリ。

まあ、それでも両手で扱かれながらお口で散々遊ばれている内に、ムスコは全く正常に性の処理を行うことが出来たのは何よりだった。

ヒロポム
ヒロポム

人間いくつになってもスケベ欲が衰えない。長生きの秘訣ともいうし、この方には今後も盛んに活動してほしいものだ!

 

もう早漏と言わせない!ロケットジュースおすすめナイトライフ性活

コメント