Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
大阪を観光するならちょんの間へ!ヒロポムがオススメを解説

大阪の思い出づくりなら、ちょんの間がオススメ!
大阪万博決定でいつ消えるかわからない大阪ちょんの間を
ヒロポムが効率良く回れるコースを説明!

オススメちょんの間コース公開中!

新宿・歌舞伎町での風俗探しで「もぐりのキャッチ」は危ない!注意せよ! [番外編]

ジャンル

それは仕事の会食を終え、程よい酔いの中で歌舞伎町を歩いているところだった。

筆者は会食前にすでに取材を終え、もうスッキリとしていたのだが、仕事の会食中に何故か風俗の話で盛り上がり、ソープはよい!という話を聞いたばかり。

すでに悶々とした気持ちになっているところにキャッチから声をかけられた。

歌舞伎町のキャッチは危ない!とどこかで聞いていたものの、怖いものみたさと、悶々とした気持ちに負け、、、

「追加料金が一切かからないならソープ系をお願いしたい」

とお願いすると、龍が如くの雑魚キャラで出てきそうなチーマー的な怪しいキャッチが、120分2万円で案内すると。

今一度、追加料金がないことを念押しし、連れられるまま、お店に入り、何故か指名料もつまれ2.1万円を受付で支払う。

中に入ると、、、

ん?

ソープじゃない?

明らかにキャバクラ的な雰囲気で、ソープ的な雰囲気もない、しかも女の子に呑ませるのに3000円出せと、いきなりの追加料金である。

しかも、女の子を連れ出すのに3万円のチップがいるという話をしてくる!

だ、、だまされた!!

このままでは根こそぎお金を取られると危機を感じた筆者!冷静に周りを見渡すといかにも龍が如くにでてきそうな、ヤクザ風のスキンヘッドの巨漢が3人もいる。

ここでさっきの2.1万を返せ!と揉めることが賢い判断でないことは筆者のセンサーが瞬時に反応する。

冷静な顔と声で

「聞いてた話と違うので帰ります」

と持ちかけると、、、

「せっかく来たんだから女の子持ち帰ってくださいよー、お金をおろしにいってもらっていいので」

そういう問題じゃない。ことは小学生でもわかる。

一切の動揺をみせず、冷静に

「帰ります」

とお店を出た。心の中では1年分の冷や汗をかいていた。

そして、店を出るとまたフリーを名乗るキャッチが、「さっきのキャッチはモグリのキャッチでお金を持って逃げましたよ!」と教えてくれる。

しかしもう私にはたとえ本当に真っ当なキャッチだったとしてもすべてグルにしか思えない。

「今日は帰るので次回案内してもらうためにお名前教えてください」

そう筆者が述べると帰ってきた答えは

「真島です」

また龍が如くかい!!

とにかく歌舞伎町のキャッチには気を付けましょう!

もう早漏と言わせない!ロケットジュースおすすめナイトライフ性活

コメント